トップ お知らせ イクネスしばた平成29年6月16日【旬菜料理教室】

お知らせ

2000年01月01日

平成29年6月16日【旬菜料理教室】

今回のメニュー
“アスパラご飯”
“車麩と牛肉の煮物”
“貝の味噌汁”
“モカゼリー”

6.16.jpg

担当のひとこと
普段インゲンを茹でる時、お湯に塩を入れてますよね?
先生によると、インゲンに直接塩をすり込みサッと茹でる事で、少ない塩で色合い良く仕上がるそうですよ!!

煮物の味付けポイント!
味付けに砂糖を使用する場合、最初に砂糖を入れその後塩等の調味料の順番で入れるそうです。なぜ?と思うでしょ!砂糖の粒子は大きく塩の粒子は小さいそうです。なので粒子の大きい砂糖を入れてから、粒子の小さい塩等の調味料を入れると、具材に味がスッと入りやすいそうです。やはり「さ・し・す・せ・そ」にはちゃんと意味があるのですね!

ご飯に入れるアスパラは炒める事で油が旨味に変わるそうです!味付けは塩のみ。「アスパラとご飯って合うのかなぁ」と思いましたが、アスパラの香りと、シャキシャキした食感がご飯に合うんです!とっても美味しく出来上がりましたよ。

新発田名産のアスパラでアスパラご飯を作ってみてはいかがですか!

新潟県新発田市諏訪町1-2-12 イクネスしばた
TEL 0254-28-9950
FAX 0254-28-9951

新発田市しばた観光ガイド
先頭に戻る